--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.31
Thu
行ってきましたよ。未来館。

37834_photo1.jpeg

なんだろう。
展示というよりはワークショップという感じでしたね。

参加型というほど、アグレッシブではないですが
「問い」があって自分の考えをぽつぽつとアクションできるような。
そんな展示でしたねえ。

興味のある人達と一緒に行くと楽しめると思いますよ。

僕、好きな人にいろいろ質問するの好きなんです。
「浮気がばれたときの第一声」とか
「1億円あったら何するか」とか
「ランプの精が出て来たら何を頼むか」とか
「寿命を縮める変わりに願いが叶うとしたら」とか
「タイムマシンがあったら使うか」とか
諸々。。。

その人が実際に何をするかというか
いろいろと問いかけてみて、その人の中に反響する音を聞いて
内側の形を想像するのが好きなんです。


閑話休題


常設展も素敵でしたね。
初音ミク的な音と映像が、がしがしとリンクしてるようなのとか。
テクノロジーを利用したアートとか。

単純な「!」があるのは愉しいすね。



スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
05.29
Tue
アン・ドゥ・トロワ(ヤマタイコク)










---
Blunstone Tribute 3夜目

ギターポップな3曲目。
こういう「暖色」的な曲は自分からは
なかなか出てこないのがバンドの面白さでありまして。

ギターリスト的 要素が強めな曲っすね。
僕は早いテンポが引けないので
息の長いフレーズで乗り切っておりますです。



千夜一夜 Podcast>こちらから

千夜一夜 mp3版>こちらから
comment 0 trackback 0
05.20
Sun
雨宿り (ヤマタイコク)










---
Blunstone Tribute 2夜目

ギターロックな2曲目。
1回演奏するとピックがみるみる削れる曲。

武蔵関の Raum338 っていう
なんとも良い具合に寂れてマイナーなスタジオで出来たのです。




千夜一夜 Podcast>こちらから

千夜一夜 mp3版>こちらから
comment 0 trackback 0
05.18
Fri
夜間飛行(ヤマタイコク)










---
これから5夜 連続で Blunstone Tributeのライブを配信しようかと。

演奏は僕がかつてやっていたヤマタイコクというバンドです。
僕はギターコーラスで参加しとりますよ。

1曲めは夜間飛行。
1stアルバムの1曲目でもあるし
この曲始まりのライブはとにかく多かった。

離陸するのに具合が良い曲なんだろうねえ。
ドラム、ベース、ギター、メロ、歌詞。全部好き。



千夜一夜 Podcast>こちらから

千夜一夜 mp3版>こちらから
comment 0 trackback 0
05.07
Mon
BLUNSTONEレーベル代表・竹内知司氏の追悼イベントにリリースバンドが集結、一夜限りの再結成も!
「BLUNSTONE TRIBUTE」
5/13(日)@下北沢Garage Open17:00/Start17:30 前売\2,000/当日\2,300
<出演> THROUGHPASS, Ginger does'em all, folk squat, ヤマタイコク, キラーコンドルズ





ということでですね、告知です。
僕は昔ヤマタイコクというバンドやってまして

そこでBlunstoneからCDを出させて頂きまして云々~



だめだなあ、難しいな、こういう感情は
どうにも活字化したくないので詳しくは音でどうにか

なればいいなーと。




ヤマタイコクとして音を出すのは、これで人生最後だと思うので
皆様何卒よろしくでございます。

コメントとかTwitterでDMいただければチケット取っておきますのでー。

ヤマタイコクの音
comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。