--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.30
Sat
台風がくるので部屋にこもる

こう、部屋にこもってて良い理由があるっていうのはいいねえ
心置きなく引きこもれるのである。

弦が届く

RIMG0002_20101030153457.jpg

ギターと食い合わせの良い弦を探すのは愉しい
国内で流通している弦の種類がいつもまちまちなのが悲しい

気に入った弦があってもすぐに見かけなくなってしまうのは
コンビニのお気に入りのパンがなくなってしまうのと似て、
なんとも置いてけぼりのさみしさが在るのである。



やってみて、抜け出せなくなる事と
「これで満足」になる事があるのは面白い。

カメラなんかはR8を買って満足して
壊れるまではこれを使い続けようと思ってるんですが

自転車なんかは、もう、クリッククリックしてるし

料理なんかは、鍋を買う気力も沸かないし


抜け出せない事も、満ち足りた事も
どっちも好きです。

そういう輩達と共にいきたいもんです。


スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
10.26
Tue
春にして君を想う











---
というフレーズがぽやんと頭に浮かび

これは、小説のタイトルか何かだろうかと思ったら
映画のタイトルだったのですね。

美しくて悲しそうな話で見てみたくなりました。




千夜一夜 Podcast>こちらから

千夜一夜 mp3版>こちらから


comment 0 trackback 0
10.25
Mon
バーエンド

くっつけるぜ。

RIMG0004_20101025000902.jpg

tranzX って知らなかったですが、パーツとか作ってるメーカーみたいですね。
白色と握りやすさで、新宿で購入いたしました。


RIMG0003_20101025000903.jpg

装着前。


RIMG0005_20101025000903.jpg


グリップ外して。

RIMG0006_20101025000902.jpg

装着ー。ばばん。


バーエンドですが、エンドじゃなくて中につけました。

これは体格的な物と、自転車に乗ってる時間だと思うけど
(大体~1時間くらいしか乗らないので)
「外側を持ちたい」よりも、「内側を持ちたい」と思う事の方が多いのです。


ちょいと走ってみました所、すごーく快適でした。
変速機だったり、ブレーキへのアクセスもすぐに出来てよろし。

上半身の筋肉を、有効活用出来る感じで良いです。


ただ、走ってて思う所は

「バーエンドにブレーキがくっついてると良いなあ」
とか

「もともとのグリップ部分が突き出ててじゃまである」

などと思うのですが、これってドロップハンドルってことなんですよねえ。


うーむむむ。



RIMG0008_20101025003804.jpg

RIMG0009_20101025003804.jpg

RIMG0010_20101025003804.jpg


comment 0 trackback 0
10.24
Sun
モーニング モウニング











---
久々にギター重ねたいなあと。
cyclone + podxt





千夜一夜 Podcast>こちらから

千夜一夜 mp3版>こちらから


comment 0 trackback 0
10.20
Wed
世界は、せかいはソリッドだったり
あいまいだったりする

自転車に乗って見る世界は、鉄とスピードで出来ていて
鉄の川を 肉と皮で走るのだ。
おっかない。

それはもう

まさしく
今なのだ

今と今を削り合って

うすい隙間からみる瞬間の刹那なのだ。




この、くたびれた部屋からみる世界は
やはり緩くてあいまいで、少し過去を引きずりながらなのだ。


夜は、ゆるく遠くのあなたまで地続きにつづく
ハタチの頃の、そいつの気配を感じながら

ぬるい珈琲をすするのだ。


IMG_0013.jpg


最近はKomplete7 を購入したので
いじくりいじくりしてます。

たのしい。

夜、もうちょっと先まで伸びろ。
comment 0 trackback 0
10.16
Sat
comment 0 trackback 0
10.14
Thu
ひそかに買ったのだ

運動時につかうのだ

RIMG0031.jpg

ゴールド(オレンジ?)だと、高級感があるねえ。

しかし、エコな梱包だ。

グリコのおまけ位の質量じゃないかしらん。
(グリコのおまけってまだあるんだろうか。きになる。)


RIMG0033.jpg

付属品はこんな感じ。
USBがミニミニなのが可愛い。あとイヤホンは短めで、上着にくっつける前提の長さです。

RIMG0034.jpg


RIMG0036_20101015010816.jpg

時計と比べる。
ほぼ文字盤くらいの大きさ。
技術的にもっと小型化できるとしても
音楽プレーヤーとしては、このサイズが最小だと思う。

これ以上小さくなったら
操作しずらかったかり、紛失したりしそう。

使用してみた感想は、まさしく音楽プレーヤだと。
MDプレーヤーとかウォークマンを使ってた頃の感覚を思い出したり
(それよりはるかに便利なんですが、)

目を使わないってのもいいね。

voiceOverによるプレイリスト選択だと
プレイリストの数は5~6個くらいが限界か。

RIMG0032.jpg

shuffle再生で知らない良曲に巡り会えるとうれしくなるのです。

ぴぴぴ。


comment 0 trackback 0
10.12
Tue
しろいあさ











---
そろそろ暖かい飲み物のみたいぜよ。




千夜一夜 Podcast>こちらから

千夜一夜 mp3版>こちらから


comment 0 trackback 0
10.10
Sun
人が歌う想定の曲をつくるのは
「けっこう遊んじゃっても、~さんだから大丈夫だしょー」

という気持になって良い。

作ったのを聞き返してみると
犬が星見た 用の曲よりも音が乗っけ易そうだなーとか。

人に作る気持で自分に作ってみる方が
変な縛りとかから自由になれるのかも。。

ギターの弦を交換して
配線も少し交換。

トーンポットはAカーブじゃないといけないのねえ。
間違ってつけたのがBカーブで使い辛かったのが解消。

秋が来て、冬になるんだ。


季節が変わる頃の
サヨナラの感じは、くるしくて好きだ。


僕は、なんというか
多分、世界に片思いをしてるのだ。


はしれおれ
うごけおれ

comment 2 trackback 0
10.06
Wed
畳のへり 国境 い草の砂漠











---
ホット珈琲が美味しい季節になりました。
いろいろ弦はりかえないとなー。




千夜一夜 Podcast>こちらから

千夜一夜 mp3版>こちらから


comment 0 trackback 0
10.05
Tue
新現場(汐留)からベルセバ号で帰宅。

いつも月~水曜日は疲れないように軽いギアでしゃかしゃかやるのですが
ひさびさなもので、ついつい気持よくなってしまいまして
ぐいんぐいんと漕ぐ。

井の頭通りを通って青山通りというおしゃれな通り
世界は広くて、僕の生きるスペースは狭くて、世界はやっぱりひろい

きっと
通った事の無い道と(すぐそばにある)
しゃべった事のない人と(すぐそばにいる)
ふれたことの無い景色と(すぐそこにいる)

ニアミスな、ものやことがいっぱい
ここそこに満ちているのだ。


IMG_0057.jpg

だからきっと
出会えた事はラッキーなのだ


掛け値無しにね


Em - G - C

comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。