--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.29
Fri
出たー。

ipad

ipad


実機触りてー。

「キーボードのサイズがラップトップと同じ」的な事をいっているが
どんな感じなんでしょう。

価格を見るといわゆる「ネットブック」の辺りをねらってるんでろうか。


うむむのむ。
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
01.27
Wed
千夜一夜Podcast 第31夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










リバーブが特徴的な曲

原音薄目でリバーブが大きめだとドリーミンな感じになるなぁ
ナイロン弦をつまつまやってます

ただ効果が特殊なので
リバーブ音の中で演ってること変えてもそんなに変化は解らないやも

この手法は幽霊的リバービングと名付けよう
(怖いのと儚げな感じなので)

キーボードの音はもうちょっと
ノイズがあった方が良かったかなあ。

======================

comment 0 trackback 0
01.25
Mon
シャンプーを

しようとしたら

コンディショナー(季語無し)


髪は汚れているが
さらさらヘアー

に成るんだろうか。


苦労なんてのは誰にでも出来るのだ。
と自分に言い聞かせる日々。

---
本日の1册
 小川未明童話集:小川未明

童話って、アニミズム的世界なんだなー。
「さむい」描写がすきです。


comment 2 trackback 0
01.21
Thu
文字と人間のかかわり合いは何とも興味深い。

電車に乗りながら、ふと
「朝目が覚めたら、ギターソロになっていた」
というフレーズが浮かぶ。

こういうのって映像化不可能で、ありえないんでしょうけど

言葉を読むと脳はなんとか意味を理解しようとしてくれて
軽い だまし絵感覚があって面白い。

「単純なものを組み合わせてあり得ない状況を作る」
はキリコとかもやってた手法なんでしょうが
マグリット好きな自分にはなんとも肌にあう感じです。


そういう意図でもって歌詞とか書いてみたいっす。

---
本日の対談
 作家が日記をつける時:角田光代、川上弘美、山本文緒

甘えられない環境で、しかし環境になじめない人。
とか結構好きです。

違和感に蓋をせずに生きるのはしんどいですが
それが人間らしさのような気もします。


comment 2 trackback 0
01.19
Tue
BOSSが新作だしました。
ME20の後継機種という位置づけともちと違いそう。

↓BOSS ME25
boss me25

画像を見る限りだとME25は、ME20やME50の様に各エフェクトモジュールをオンオフするよりも
あらかじめ作っておいたパッチをセレクト+ファンクションキー1つ
という感じだろうか。

↓BOSS ME 20だとこんな感じ。
boss me20


zoom のG~シリーズに近しい感じか。
zoom g1x



機材との相性は人間との相性のように、人によって全然違うとは思いますが、
僕的にはME20とかME50の方が相性が良さそう。
プリセットを呼び出すだけだと、思いつき>音 への対応がすごーく面倒臭くなるし。
コンパクトを持ち運ぶと、重い&足技が必要。

良く「マルチエフェクターは音が悪い」「デジタルは歪みが悪い」という話がありますが
POD xtをつかっている限り僕は特に気になった事はないす。

エフェクターのデジタル アナログとかより、操作性とセッティングの簡便さの方が大事だなー。


マルチエフェクターは試奏が大変そう。
comment 0 trackback 0
01.19
Tue
今年初鍋なのである
美味い、とても美味い。
料理が出来る人のを食べると
「センスがある人のギター」を聴くのとちょっとデジャブ。

うまうま。


色々と言葉交わすに
夜は、とふとふと進む


なるほど自分はやっぱり未だに片想いなのだと知る


若かりし頃は、大人になれば
そういう青臭い感情ぜんふから解放されると思ってたんですが

なんか、全然だなぁ


でもそれってきっと「しょうのないこと」なんだろうな
日が上って日が沈むみたいに
夏が来て冬が来てするみたいに
宇宙はどんどん離ればなれになるみたいに


へむへむ。


comment 0 trackback 0
01.16
Sat
千夜一夜Podcast 第26夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










オーソドックスな感じの歌もの
しかし歌詞に出てくる単語癖
手癖みたいなものはありますなぁー

ブレイク後のカウント
はあんまり英語っぽくなくしたかったのです

ベースラインの感じとかも普段はなかなか出来ないのか出来て良かったです
ざらざらした田舎っぽい雰囲気はすきだか

しかしメロが悪いな

======================
千夜一夜Podcast 第27夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










右ギターがせいじゅ様
左がチャオとなっております

ドラムはループをスピーカ出しした物で全部せーのでとってます、
やっぱり一発録りは楽しいです


いつもよりメローかつアバンティな感じでは?

演奏前後の会話ってつい残したくなるのです

======================
千夜一夜Podcast 第28夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










ローファイな曲が続いたので
イヌホシてきハイファイなのをと

夜明け感が売りな曲かと思いますが、
ドラムパターンとキーボードが大きいのやも
ドラムパターンのロールはパットコントロールのロール機能かと
ループ流しながらフィルだけ別録りしてます。

くさからずなパット系のレパートリーを増やしたいなり。

======================
千夜一夜Podcast 第29夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










withおりゅーさま
チャオは単音を弾いてます

しかし他人さまとやると
急にクオリティがあがるなあ

マイナー
ちょっと浮上
マイナー

の流れが好き

口笛が良かったんで、どうにか使いたいと思い
編集して繋げました

こういう、突如場面転換てきな編集は楽しい

映像的手法と言いますか。

======================
千夜一夜Podcast 第30夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










ちょっとシンバルが節操なさ過ぎすなー。うーん。
も少しシンプルなアレンジにすれば良かった

エレキギターかっけぇ

寒いアスファルトにマッチしそう。

comment 0 trackback 0
01.13
Wed
週末が

待ち遠しいぜ

ぱぴぷぺぽ
 ※季語なし


冬眠したいなー、などとフトドキなことを思う。

チューニングがいまいちなギターで
レコーディングするのは結構なストレスっす。

何年かに1回くらいは工房できちんと調整してもらいたいもんです。

---
本日の料理

 レタスをしんなりさせる
 +ごま油+醤油+みりん

味が在るような無味なような、
調味料と野菜の味が見事に喧嘩してます。
comment 0 trackback 0
01.11
Mon
あけましておめスタ

ということで、3ピーススタジオ。
たのし。


その後レコーディング
歌録りはやってもやっても、うーむす。

久々の1日2スタジオでした。

うれし。

comment 0 trackback 0
01.10
Sun
吉祥寺にて髪を切る。

すっきりじゃ。


休日の吉祥寺はモッシュ&ダイブの嵐なので
自転車でぷらぷらと

IMG_0087.jpg

IMG_0088.jpg

IMG_0089.jpg

IMG_0090.jpg


廃墟的な所に住みたい。

今住んでいる所も、某郵便配達員に
「ここに人が住んでるんですか?」と言われたらしいのですが。


秘密基地に憧れー。

---
本日の1冊
箱船はいっぱい:藤子不二雄

藤子不二雄の短編はやっぱり好きだー。


comment 0 trackback 0
01.08
Fri
僕は方向音痴なのである

自覚したのは大学受験で東京に出てきた時からなのですが。

受験中は毎日宿までたどり着くのに何かと難儀しました。
大学時代はアパートまでたどり着くのに散々迷いました。
「少しさみしい東京」をぷらぷらと。


友達の家に呼ばれてもなかなかたどり着けません
「近づいているぞ。確実に!」と思うものの、そこからが遠いのです。

ちかしくて たどりつけない きみのいえ(5・7・5)




今日ちょっと上野の向こう側へ行き、さて帰ろうかと思った所
普通の電車にグリーン車がくっついているやつがきました
とりあえず乗ってみるとスチュワーデス的な方にグリーン券を出せと言われて、
へどもどになる

「どうしたら良いでしょうか?」と伺うと
とりあえず普通車に行きなされ。とのこと。

普通車に移動しようとしたらば、普通車が混み合ってて
じゃばら空間に閉じ込められる

車内掲示板を、じゃばら空間から除き見ると
どうも千葉に向かっているらしい

知らない駅名が次々アナウンスされる


なんか冒険っぽいぜ
と自分をなぐさめる


知らない道からみなれた道に繋がった瞬間の世界が波打つ感じ
好きです



comment 0 trackback 0
01.06
Wed
千夜一夜Podcast 第99夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










日々はつたう


---
と、いふわけで。
99夜までやって来て切りも良いのもあり

あとレコーディングしてる曲達を、どどいと仕上げたいというのもありで
しばし千夜一夜の作成は休息しまする。
(アーカイブは進めていきたいです。)

レコーディングが終わったら(春頃までには終えたい!)
また再開したいなー。


comment 0 trackback 0
01.03
Sun
レビュー。

世界の事はよくわかりませんが
日本で一番普及してるギター弦は
ダダリオかアーニーボールだと感じるんです。

双璧の一つであるダダリオです。

EXL115 Blues/Jazz Rock

ギターを触り始めた頃は、ダダリオ使ってました。
安いし、ボールエンドがカラフルでかわいいし、
アーニーボールはなんか、ソロをだばだば弾く人が
使うもんだと思って敬遠してたので。


最初に買った安ギターからダダリオに張り替えた時に
良くない違和感があったのを覚えてます。

「なんかシャリシャリするなぁ、
もっとドゴッとした音にならんがかなぁ」
と、青少年だったワタクシは思ったのです。


久々に試してみようと思い
Thinlineに張ってみました。

倍音は多めで、基音がうすめ
薄皮パイみたいな感じかなー。

どクリーンで使うよりも
・コードをじゃかじゃか弾いて若干歪む
・単音でもうっすらビビりつつ歪む
くらいのセッティングが、はまるやも。

ライブ用ギターよりもREC用ギターに試したい。っす。


サンプル1

サンプル2

アーカイブ
comment 0 trackback 0
01.02
Sat
2010年だ

暦に意味は在るのか知らん
東京駅をずんばらぶんばると歩きながら
考える

変わらない世界、変わらない自分

そう言えば昔、「2010年になったら~」なんて
話してたなぁ。

あの時の自分はどんなだったんだろう。
あの時の自分が今をのぞいたらなんて言うんだろう。
聞いてみたいな。


感情だとか、個性だとか、アイデンティティーなんかは
卵の殻みたいなもんじゃなかろうかと思う。

音と光を伝導する筒ひとつになりたい。


肉体と精神をありったけつかって
行きたい場所に向かって
やりたい事を試行錯誤して
なりたい自分に手を振る のだ。

利口な考察と物言いは、自分以外の利口な皆様に託しますですよ。


---
RIMG0007_20100102225923.jpg

RIMG0008_20100102225920.jpg

北陸で育った日本人の音を出したいと強く望むのです。
comment 2 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。