--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.30
Mon
千夜一夜Podcast 第93夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










あさ


スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
11.30
Mon
おばんです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


僕はほとんどもう日本語しか使えないのですが

(「へろー」とか
 「にいはお」とか
 「ぐーてんもるげん」とかは知ってるぜ!)

ほんでですね、
日本語の響きとか、風景とか
リズムが扁平足っぽい所とか
好きなんです。

しかし、まぁ、日本人ながら
「もうちょいどうにかならんか」と思うこともあり


最近通勤に使用している電車ですが
「普通」「急行」「快速」「特急」「快特」

とありまして、
「急行」は止まるけど「特急」は止まらない
「快速」は止まるけど「快特」は止まらない。

という状況でして、
乗り違えて指をくわえて最寄り駅を通り過ぎる事しばしです。

「A」「B」「C」「D」とか
「普通」「特急」「超特急」「超々特急」とかにしてもらいたいなー。

脳みそぼかん。

RIMG0003_20091130211940.jpg
comment 0 trackback 0
11.29
Sun
見て来ました。
in 池袋。

池袋はなんかキンチョーする街だ。

映画は、ドキュメンタリーなので
インタビューと、ツアーの状況とか
レコーディングの風景とかで進んで行きます。

これねぇ、バンドやった事ある人には
すごく「あるある」な状況がいっぱいで、
感情の敏感な部分がちくちくされる感じ。

この映画は、きっと、見る人によって全然感想が違うんだろうなあ。

僕は
「51歳の自分」に思い馳せました。
自分の中で映画の残響が落ち着くまでは
もう少し掛かりそうです。


あ、ドラマーのロブがすげー良い人です。


---
今日の一言
「そりゃ好きな事してて毛も抜ける」

comment 4 trackback 0
11.27
Fri
comment 0 trackback 0
11.26
Thu
ToDoソフト 探訪の旅止まず

なんともMacだとしっくりくるものがないんですなー

Windowsだと使い勝手の良いフリーな物が
結構手軽に見つかるんですがのう。

なので
今後の旅の指標のためにメモを残しておこう。

・Do it
Wooden Plaque

大分前に試してみて挫折。
日本語だと動作や同期が芳しくない記憶が。。
(今は快適になってるかも知れませんが)
インターフェースがちょい古やも。

・Anxietyicon
Anxietyicon
ちょっとためして保留。

お手軽&高機能
iCalやMailとの同期もスムーズです。

表示方法が
 一括 OR 項目別 選べるのですが
 環境設定画面から設定するのでなくショートカットで
 ぽちぽち切り替えられるようだったら凄く自分にぴったりだったのですが。

・Simple Task
SimpleTask
使用中。

フォルダ分けとかの機能は無しで
タスクがどんどん積み重なります。
iPhone版もあるようで、同期がとれると便利そう。

1日のタスクを管理するには適してると思います。
長い期間の締め切りだったりにはあんまりかなぁ。

ショートカットがもっと充実してくれると素敵です。

---
ソフトよりも使う人間に問題があるんだろうか。
会社でWindows使ってる時と、家でMac触っている時は
精神の動きも違いそうだしなー。

有識者の意見求ム。


comment 0 trackback 0
11.23
Mon
久方ぶりにスリーピース スタジオ

たのすぃ。


---
thinlineをいじくる。
トーンが効かなくなってたので
修理。

ポットの抵抗値とかコンデンサーの抵抗値とか
音との関連性を一度じっくり研究してみたいもんですが
すごーく手間ひまかかりそうなので
素敵な方が研究してくんないかなぁ。。

目下の悩みは、ボリュームとトーンの抵抗値は一緒じゃないと
いけないかどうか?
なのです。

トーンの効きが思わしくなく
10~3 : 全然変化無し
3~1 ; 急に効く

なんですなぁ。

AカーブBカーブとかが問題なんだろうか?

うんむ。
脳みそボカンですよー。

thinline

ボリュームメモリ金具 追加しました。



機材アーカイブ
comment 0 trackback 0
11.23
Mon
千夜一夜Podcast 第91夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










トワ・イラ・イト


comment 0 trackback 0
11.22
Sun
おさぶい おざふい だぶいだぶい
思いつく事あれやこれや

---
もう冬のかおりがしたり、
寒くなると、朝がしんどくなりますが。

寂しさと人恋しさが、さらりと忍び寄ってくる
のは、嫌いじゃないなぁ。


対岸のあなたに ランタンを掲げて
言葉をひろい集めるのは
自分の性に合っているとオモフ。

---
最近は何故かギターと仲が良いのです。
ストラップの長さは変わらないはずだけど
何だかギターとの距離が近しいのです。

---
目が見えて口がきける間に
どこまで行けるんだろうか

悲観的な意味じゃなくて
僕はやっぱり自分に与えられた時間を
意識して生きていきたいなぁ

タイムキーパーがそこにいてくれても良いんだぜ。


comment 0 trackback 0
11.20
Fri
よく、「クラシック型」「ジャズ型」
見たいな物言いを聞きますが。

自分は「どっちが得意か?」と聞かれれば
「ジャズ型」というよりも
すげー「クラシック型」ではないのだなぁ
という事を実感するこの頃の日々。

セッションが
好きだー!(幅広い意味で)

---
本日の1枚
 Bibio:Vignetting The Compost
comment 0 trackback 0
11.17
Tue
たまに転げ落ちてくる言葉というのがありまして。

今日ネコロジー
という言葉がことりと転げ落ちてきました


単語だけ伝えて
皆に説明を乞いたいっす


僕が想像する
ネコロジーは

1、大きなカマクラ型
 発電所に入るとネコが大勢みゃーみゃー言っている

 おお、近未来。

2、電車の動力炉的なところを見ると
 ネコが昔の奴隷船のごとく木の出っ張り棒をぐるぐる回している
 のが可哀想と、各所のネコ好きな方々が奴隷船のごとく・・・

3、以下次号。。


このシリーズ楽しいかも。

^^^
本日の1枚
 Begin Here:The Zombies


comment 2 trackback 0
11.15
Sun
comment 0 trackback 0
11.14
Sat
気になるギターエフェクター
LINE6 M9

やっぱり気になる M9
同時使用で3個
6個のエフェクターを用意しておけるようです。

ディレイを6個とかもできるんだろうか
うーん、マニアックな設定が出来そう。


しかし値段がなぁ
4万円位らしい

POD XT LIVE が買えてしまうではないか
うむん、

M9がおもしろいと思うのは

通常マルチエフェクターは
カテゴリが決まってまして

「コンプ」「 歪み」「 揺れ物」「 反響」
とあると それぞれの
エフェクターの設定をする事になるかと思うんですが、
M9は『「モジュールを用意しておくので
好きな物を詰め込んで下さい。」

って感じなのかなぁ。

今までのマルチがコース料理をいろいろ選べるとしたら
(前菜は~~、メインは~~のような)
M9はお皿を配られたビュッフェのような感じでしょうか
(肉ばっかり皿に盛ってもOK のような)

こういう発想が面白いのは好きだなー。

comment 0 trackback 0
11.12
Thu
感情は
肉体と言う袋からはみ出る事があるのだろうか

嬉しいも 悲しいも
全部 皮膚のしたで行われているのかなぁ

(「感情の限界値」は存在するんだろうか?)


目や耳や肉体の外周が
僕らが持つ唯一つの窓なのかも知れない

肉体は物体だけど
精神は状態なんだすかのう。


ぱぴぷぺぽ

comment 0 trackback 0
11.10
Tue
comment 0 trackback 0
11.08
Sun
ぺろりとレビューをば

ety_fh5c.jpg

ER6との比較

・ケーブルがゴムっぽい
  ER6は極細のケーブルで、「大丈夫か?」と不安になりますが、
  hf5は結構太さがあって安心感はあります。付け根の部分もちょっと
  保護されていたりして良いです。
  (ER6は付け根むき出しだったので)

・遮音性
  ER6は2段キノコ、hf5は3段キノコとなっております。
  個人的にはどちらも優秀な遮音性能だと思います。
  2段と3段の差はあんまり感じないかなあ。

・音
  hf5の方が中低音に厚みがありますが、「だから良い」
  とは言い切れない感じ。
  僕はER6のすっきりした低音も好きなのです。



2年くらい持ってくれると良いんですがねえ。
イヤホンって大体1年くらいで駄目になっちゃうからのう。

comment 0 trackback 0
11.07
Sat
夜を漕ぐ

体調は7割くらい
はりぼてな残骸を抱えて

らくちんになりたいな
ラクチンにはなりたくないな

いろんな思考が振り子みたく
ゆらゆらする

振り子を100個も抱えたままで
僕は一人 夜を漕ぐのだ


comment 0 trackback 0
11.06
Fri
たむいたむいたむいっす。
ざぶい。

季節の変わり目に思い浮かぶ事アレコレ

人生は日常のまま終わるんだろうか、
非日常の末に果てるのか
何ともわからんちんである

季節が動くたびに、振り返ったりするもんだから
僕はいつも立ち止まってばっかりだなぁ。


自炊んして部屋を片付けて
生活をやらないとなー。


大学入学当時の様な、
自由と自由と不安と不安に

何故だか覆い被された。


comment 0 trackback 0
11.05
Thu
千夜一夜Podcast 第16夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










弾き語り、ぼろりぼろりな感じ。

「なんてことない」曲だなぁ。
千夜一夜のコンセプトに合ってると言えば合ってそうですが。


======================
千夜一夜Podcast 第17夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










歪んだギターは、割と珍しいかも。
歪みっぱなしもなんなので、エレキギターの生音も
一緒に録音してます。

このフルートの音はメロトロン?
15夜の雪辱を果たせたんでしょうか。うぬぬ。


======================
千夜一夜Podcast 第18夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










こういう音価が短いアルペジオ、好きなのです。
適当に弾いても何となく様になってくれる感じもしたり、ぐぬぬ。

最後に日常的SE付けたのはなんでだろう。
「白昼夢から醒めました」感を出したかったんだろうか知ら。

滲んだキックは生ドラムとは違う個性があって好きなのですよ。


======================
千夜一夜Podcast 第19夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










ナイロン弦と白玉アルペジオ
こういうムードは
千夜一夜PODCAST的なのでは。と思います。
第1夜もこういう感じだったし。


少し退屈で、少し寂しいような。
床につっぷして、温度を感じてる時間のような。


======================
千夜一夜Podcast 第20夜

PODCAST 犬  が 星見た 小曲
千夜一夜 Podcast>こちらから


千夜一夜 mp3版>こちらから










ギター録音してから
ドラム録音(パッドをぺこぺこ叩く)しているので
よれよれが売りな曲となっております。

パッド入力、始めたてで
ドラムのフレーズを好きにリアルタイム入力出来るのが
楽しー!

な1曲かと。

曲調は、民謡とか子守唄をにおわせるかなー。


comment 0 trackback 0
11.03
Tue
久々の宅ロック
客人を招くと部屋がちびっとだけ整理されます
なるべくこまめに人を呼ぼう。
汚れるペース > 片付け力 な昨今。

録音してる諸々の
何となく全体像が見えてきましたが、出来上がったらどう処理しようかのう
11曲45分位が良いな~

---
本日の1冊
 百鬼園随筆:内田百

20091103.jpg

3本足の猿の下り、好き。


comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。