--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.29
Sun
24時間家にこもっていると
どうにも、内蔵の具合が良くないのである

そんなこんなで
義務感に背中押されつつ 


RIMG0002.jpg



雨音、好きです。
たんたんと降るのも、ゆっくりゆっくり降るのも
えいやっと降るのも、気づかれないようにしてるのも


なんでだろう~。


不安を感じつつも、安心感が有るような気持ちになるのです。
(なんと滅茶苦茶な、)

体育の時間に一人保健室にいるような
(ちょっとちがうかね)

遠距離恋愛の恋人を思うような
(そんな激しくないですな)

初恋とは言えないぐらいの気持ちを抱いていた人のことを
ふとした弾みで思い出すような
(色あせ感は近しいものの、そんなにポップな色ではないしねぇ)







うんむ、むずかしい

村上春樹の短編で「夜の汽笛と~~」(題名失念しました)
The Beatlesの「Blackbird」

あたりを読んだり聴いたりしていただけると
直接的かと。

RIMG0005.jpg



本日中にギターを録らねば。


にんにん

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
06.22
Sun
雨の日のスタジオは
2.5倍くらい、スタジオまでの道のりが大変なのです
(これはバンドやった人ならわかるかと)

楽器は濡らしてはいけないものが殆どなので
ビニール袋で包んだり、何かと気苦労するのです

ぷふー

本日スタジオ後に カレー屋に行き
ナン5枚食します
胃もたれ ナンとバターの組み合わせは正しく黄金比ですな

んまんま
comment 0 trackback 0
06.22
Sun
前回スタジオ時に突如失踪した自転車と再会する


RIMG0001.jpg


ありがたや

明日はスタジオで
カフェライブ(この響きなんかやだねぇ)
喫茶演奏会?
ディナーショウ?
(等身大の言葉を使うことは大切なことだと思うのです)


に向けての練習です
アンプがない場所なのでどうやってエレキギターを弾こうかしらね


げへへ、そう言うことを考えるのは大好きなのです



comment 0 trackback 0
06.20
Fri
夜に潜むのは

魔物ではなくて

想像力なのかも

RIMG0004.jpg



東京の夜空は明るくて

まるきり街の光を反射してるのです


--
北極星は空の屋根を支える釘で
それを打ち付けにいくハリネズミの話

昔絵本で読んだのをふと思い出します

もう一回見てみたいなぁ
comment 0 trackback 0
06.18
Wed
 サービスが始まるらしい

overview_hero20080609_20080618225450.jpg
mobile me

これって有料なんでしょうかねぇ

iMac と ibook と winノート(Acer)を持ってる身としては
詳細が待ち遠しいです

ぼーっとしてると 勝手に便利なことがいっぱい出てくるもんですな




--
人生はひとときの出来事で ただただ儚いものなんだと
そう言われましてもねぇ

みみっちい喜怒哀楽と
しょうもない欲望からは
どうにも自由にはなれなさそうです

どろーんぱ
comment 0 trackback 0
06.16
Mon
という訳で本日から写真はRICOHバージョンなのです

0806151.jpg



0806153.jpg



0806154.jpg




たのすい


--
スタジオにて曲をつらつらと



たまたまにも
かぜまちの方々と出会う
その後ジャンボチキンカツを5年ぶり(!)
くらいに食します

おいしや


早く曲を形にしたいです
comment 0 trackback 0
06.14
Sat
渋谷に赴く

僕は方向音痴なので、吉祥寺(9年くらいぶらぶらしてる街)
でも自分の所在がわからなくなったりします

ほんでですね、渋谷、は そんなにしょっちゅう行く
所ではないのですが、街が放射線状とうか
なかなか
どう進めば目的地にたどり着くのか
理解しづらい街なのです(僕にとっては)

なので場所との出会いは一期一会といいますか
「おお、ここは素敵な場所ではないか」などと思っても
再びその場所にたどり着けなく涙をのむことが度々あります

口惜しや

自分が感じた渋谷という街は

とってもお金が掛かっていて
やたらきれいな空間で、
全身の毛穴が開くような場所があり

やたらごみごみしてて
なんともアグレッシブな場所があったり

なんとも歴史があり
戦後を感じられる場所があったりで


今の自分にとって、なんというか
「自分自身の凝り」をほぐすにはよろしい場所かと

--
そんなこんなで

HI350009.jpg



古い公共施設好きです


HI350008.jpg


オブジェ 兼 遊具
子供が這いずり回ってました



その正体は


東京都児童会館



おおお なんとも胸がときめくではありませんか


HI350011.jpg



おおおおお これは

ぜひとも闖入したい




ふんがふんが





HI350012.jpg


ふん、が 、ふ、

はふー




HI350013.jpg



神社で一息つきます




年齢を重ねることの功罪を実感した一日でした


comment 0 trackback 0
06.12
Thu
いやねぇ
ここのところ 仕事中の眠気が大変な有様で、

これはあんまり宜しくないなと思い生活を見直そうかと、、

ひっそりと決めたことリスト
1 朝一と夜終わりに水を一杯所望
2 缶コーヒーはブラックで
3 よるごはん1.5合>1合
4 毎晩野菜を渇望

こんな感じ、

うーむ 果たして効果が上がるのか

--
リコーのR8購入手続きを済ませる


RICOH20R8-thumbnail2.jpg



ニコンのP5100と迷ったんですが

お気楽に撮るには持ち運びやすい方が良いかねぇというのと
(リコーはでっぱりが少ない!)
ネット上の写真を見比べて決定

写真のことは全くわからないので完全に
"なんとなく"の決断なのです

週末までに届くと良いなあ
comment 0 trackback 0
06.10
Tue
へロー
皆様お元気?

ぼくはですねぇ

五体満足ですが、絶好調ではないぐらいの感じ

です


季節が変わっていきますね

風のにおいに夏をひしひしと感じて
センチメンタルになってしまうのですよ

季節の移ろいにあわせてぐっと、胸につっかえてしまうものがあるのは
なぜなんでしょう

単純に気圧とホルモンの兼ね合いなのかもしれませんが、

世界がどんどんとかわっていくのを体で感じて
戻らない時間に
いまいち
さよならを言いづらいからじゃないかと思ったりもします

くるり の 「ロックンロール」がなんともしっくりくる
ような心持ちです


ばぶー
comment 0 trackback 0
06.08
Sun
込み合っている喫茶店 なんてものは

冷めたピザなのである
優しすぎるジャイアンなのである
印籠のない水戸黄門なのである
鍋のない冬なのである
夢見がちな中年男性なのである
人知れずの善行なのである
3弦が切れたギターなのである
愛の無い・・(以下ながながと省略)

ということで吉祥寺ではゆっくりコーヒーが飲めぬではないか
と憤慨、 ぷりぷり

そこで吉祥寺にかわる、ぐったりスポットを探すべく
旅に出ます、

幸いにも「吉祥寺-渋谷」の定期があるのですよ


というわけで


本日は高井戸をぶらつきます


高井戸に降り立つと、
080608_01

ドラえもんが迎えてくれます、




うむむ、良い街だ



1_20080608225007.jpg

目がちょっと怖いですが



自分好みの妄想を受け入れてくれる建物があったり

080608_02



鯉がいたりで

3_20080608224838.jpg


なかなか素敵な街でございました

そんな中でも駅中の本屋さんの棚には衝撃でした
本棚のジャンル分けがなんとも脱オーソドックスといいますか、

コンビニの棚ほどではないにしろ
本屋さんも大体
どこに行けばどんなジャンルの本があるのかというのは
経験則でうっすらわかるものですが

この本屋さんは予想しないところで予想しない本に出会えるという
なんともエキゾチックな体験でした

次週はどこにいきましょうかねぇ



comment 0 trackback 0
06.05
Thu
データ移行に伴いまして

todo管理にcheck offを使っているのですが

appicon_20080605230356.jpg
http://www.checkoffapp.com/


実データがどこにあるのかなかなか見つからず

user/Library/Preference/
中にあるcom.carpeaqua.checkoff.plistが実データのようです

ファイルを直接開いてみると文字化けしてるのですが、

旧Macからファイルを移し替えて
checkoffを立ち上げ直すと 無事にデータの移行ができました

iBookとiMacで同期がとれるようにすると便利そう
comment 0 trackback 0
06.04
Wed
荻窪にて

先日撮ってもらった写真の上がりをみつつ
焼き鳥をつつく

荻窪は時間の流れが 人肌で 心地よいです

荻窪タイムを体感することで
自分の精神的酸欠に気づきます

体は忙しくても暇でも良いんでしょうが

精神には時折ゆるりと息継ぎが必要なんでしょうねと


ひとりごちます

--
今日手続きを済ませて粗大ゴミを出したのですが
すっきりしていいですなぁ

ものを握ってると新しいものが掴めないなんて格言があったような



むむむん
comment 0 trackback 0
06.02
Mon
天文台にてアー写撮ってきました

おもしろかった
写真を撮ってくれたてらじ ありがとうございまする

そのご、バトミントンを4人でしたのですがねぇ

つかれた&久々に汗かきました

本日は体がバキバキです
ものをとるのにかがむだけで筋肉痛です

あうち

運動を始めようかと思ってみるだけ
思ってみます


comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。