--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.19
Sat
runtasticを試してみてます。

runtastic-road-bike-pro-cycling-computer1.jpg

GPSでのサイコンアプリです。
昔は「GPSだとかなり速度とか距離とかいい加減になりそうだ」と思ってたんですが
技術の進歩ってのは凄いなあと感動してます。

距離も時間もかなり正確で
取得できるデータが普通のサイコンよりも遥かに詳細で、
かつログをWEBにアップして分析や集計も手間いらずという。
ルートナビとしても大変優秀です。

しかもこれがアプリ代500円でといのは
今までのサイコンメーカーは大変だろうなあと思います。


GPSサイコンは初めてなのですが、手軽なのがいいですねえ
バイクへの取り付けもいらないし、タイヤの周径も気にしなくていいし
複数バイクの乗り分け時もラクチンです。

シリアスに記録を取得したい人は
ケイデンスとかスピードメータを取り付けた方が良いんでしょうが
僕は「自分比」でどれくらい乗っているのかが判れば良いので
大変満足です。

いい時代になったなあ。
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
05.24
Sat
kumaの後輪タイヤがすり減って来たので前後交換。
ブロックがあるせいか、700cのタイヤよりも減りが激しい感じがします。
(減り方が判り易いだけ?)

マウンテンバイクのタイヤ交換を初めてしたが、結構固いのだなあ。
手のひらがつかれました。

IMG_0562.jpg

真ん中のブロックだけが減るのがなんかもったいない。
バイクをぐいんぐいんと傾けて走る人はまんべんなく減るのだろうか。

あと半年くらい頑張ろう。
comment 0 trackback 0
05.10
Sat
引っ越してからは自転車が倒れることが多くて難儀していたのですよ。
いままでは、アパートの壁に立てかけておいたので倒れる事もなかったのですが
オープンエアーだとどうしても風にやられてしまいます。

いちおうクロスバイクにはセンタースタンドはあるのですが
風が強い日とか、自転車カバーをかけていると倒れちゃいます。

そこでこんなものをば
ds110r_blank.jpg

タイヤの幅にあわせて調節が出来て、複数連結も可能なようです。

IMG_0552.jpg


これで安心して暮らせそうです。
comment 0 trackback 0
03.15
Sat
最近は13キロ程の距離まで自転車⇒電車通勤というのをやったりしてまして
そうすると、バーハンドルだけでは上半身が上手く使えずフラストレーション。

やはり「縦に掴みたい」と思うのです。
IMG_0493.jpg

GP1 S

エンドバーとグリッグを購入。
グリップはエンドバーを内側に装着したかったので短いのを選びました。

IMG_0518.jpg
元々のグリップはこんな感じ。
ゴムのグリップがみっちりとくっついているので
はさみで切って取り外します。(もったいない。。)

IMG_0520.jpg



装着後。
無事ブレーキ、シフターの位置はずらさずに取り付け可能でした。

IMG_0523_20140315115116652.jpg

IMG_0522.jpg

うーん、なかな格好良いのでは。
バーエンドを内側に付けている人は結構いると思うのですが
僕もこの付け方をおすすめします。
なによりバーエンド(ではないが)を握りながら
ブレーキに常に手をかけておけるのがとても良いです。
フラットハンドルの良さを残したまま握りを変えられるので大変快適っす。

※ただ間にエンドバーがあるのでシフター操作はちょっと遠くなります。

IMG_0524.jpg

次の通勤が楽しみじゃー。
comment 0 trackback 0
01.25
Sat
くま号に通勤するにつけいろいろと取り付けました。
ベルセバ号から移植。趣味を続けて行くと使い回せるものが増えてラクチンである。


RIMG0051.jpg
knogのサイクルコンピュータ。
時速と距離が判れば良いのでこれくらいのが気楽でいいです。

RIMG0053_201401251434159bc.jpg
ライト、自転車のライトは電池式よりUSB式充電が楽っす。
通勤道は「まっくら」な道もちらほらあるので
自分の位置を知らせるライトだけでなく、道を照らせる強力なやつがあったほうが安全かなあ。


RIMG0054.jpg

RIMG0055.jpg

ハーフクリップ!
なにがなくともハーフクリップ。

これが有る無しで疲労が全然違います。
ビンディングで通勤は怖すぎるのでやりません。

RIMG000454.jpg

キックスタンド。

最初はスタンド無しだったのですが
スタンドないとちょっとした時にけっこうメンドクサイ。



かなり快適な通勤号となりました。

あとはバーエンドと備え付け鍵とかあるといいかなー。

スピード出したくないんで
ギアとタイヤはしばらく今のままで。


comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。